スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >【2021/9/24発売】気になるiPad第9世代!今までと何が違う??【iPad第8世代と比較!!】

【2021/9/24発売】気になるiPad第9世代!今までと何が違う??【iPad第8世代と比較!!】

2021/10/05
【スタッフブログ】



【iPad最新モデル】iPad(第9世代)が新発売!iPad(第8世代)と比較してみた!【徹底比較】

こんにちは!モバイルステーションです!

待望のiPad最新モデル(第9世代)出ましたね!
2018年以降から9月中旬の発売となりつつあったiPad!
今年はコロナウィルスの関係もあり10月頃の発売もあり得るかなと思っていましたが堂々のiPhone13シリーズとの同時発売でした!

今回は新しく発売のiPad(第9世代)のご紹介とiPad(第8世代)との比較をしていきたいと思います。

【まずは価格】
iPad(第9世代)64GB・Wi-Fiモデル→38.900円

今回発売のiPad(第9世代)は最低容量が64GBと従来の最低容量34GBからアップしました。
昨年のiPad(第8世代)だと32GB・Wi-Fiモデルで34,800円だったので容量がアップした面で見てもかなりお得といえるのではないでしょうか。

【容量】
iPad(第9世代)→64GB・256GB
ipad(第8世代)→32GB・128GB

今回は128GBの容量が無くなったようですね。
128GBは使い勝手のいい容量ですのでなくなったのはちょっと惜しいかなといった感想です。


【CPU】
今回はiPhone11等にも搭載のされているA13 Bonicを搭載。
iPad(第8世代)ではA12 Bionicでしたので、性能が上がっている為安い価格で高性能の物を変えるといった点では満足度も高いのではないでしょうか。
ipad-9thgen-image2
【ディスプレイ性能】
iPad(第9世代)はiPad(第8世代)と変更はほぼありませんでいた…。
新機能としてTrue Tone(自身の周囲の環境に合わせて光の色合いを調整する事で目の負荷を軽減させる機能)が導入されました。
日頃iPadでApple pencilを使用して絵や書き物をされる方は導入を希望していたのではないでしょうか。その名もフルラミネーションディスプレイは導入は残念ながらされませんでした。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-10-05-175157
※フルラミネーションディスプレイとはガラスと液晶の間にある隙間を感じにくいディスプレイの事で、iPadに書き物をする際に宙に書いているような違和感をなくすことが出来ます。
180329_ipad_2018_hands_on_1

20200921192152



【端末概要】
ディスプレイサイズは昨年のiPad(第8世代)と変わらず10.2インチ。
メモリも変わらず3GB。サイズも変わらず250.6×174.1×7.5mmです。
重さもほぼ変わらず487gで昨年の490gから3gしか変更はありません。
またホームボタンがあることも変更はありませんでした。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

【まとめ】
今回新しく導入されたのはTrue Toneと最低容量アップ、A13Bonic導入といったところでしょうか。
ただし、スペック全体でみると処理速度や日頃使う上での利便性は増したように思えます。
またiPad(第8世代)を使用していた方で、満足していた方も容量のアップなどで購入を検討することもあるのではないでしょうか。
Wi-Ficellularも販売が始まっているので併せてご検討ください。

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る