スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >iPhoneの初期化(リセット)とは?設定方法と手順について【完全版/徹底ガイド】

iPhoneの初期化(リセット)とは?設定方法と手順について【完全版/徹底ガイド】

2019/12/30
【iPhone/iPad】 , 【iPhone】まめ知識 , 【スタッフブログ】 , 【売る前のポイント】

info6526

こんにちは、モバイルステーションです!

iPhoneを買取りに出す場合や人に譲り渡す時、
初期化をしたいけど手順がわからない……
自分でリセットしてみたけど、きちんと初期化が出来ているのか不安……
『データを復元して抜き取られる』って耳にするけど本当?
──と思った経験はありませんか?

syokika

今回はiPhoneを「完全に初期化する方法」をご紹介いたします!

iPhoneの初期化とは?

iPhoneの初期化とは、iPhone内のアプリ、写真、音楽などのデータをすべて削除し、出荷時の状態に戻すことを言います。

初期化とリセットの違い 初期化すると、iPhoneが出荷時の状態に戻るためデータはすべて削除されますが、
リセットの場合は一部分のみの削除となります。

例えば、ホーム画面のレイアウトを最初の形に戻したい場合は、初期化ではなく、
「ホーム画面のレイアウトをリセット」などのリセットを行います。

その他にも、

設定>一般>リセットを見ると、
下記のようにリセットしたいものだけ削除可能です。

  • すべての設定をリセット
  • ネットワーク設定をリセット
  • モバイル通信プランをすべて削除
  • キーボードの変換学習をリセット
  • ホーム画面のレイアウトをリセット
  • 位置情報とプライバシーをリセット

iPhoneの初期化すべきケース
  • iPhoneに不具合があるとき
  • 下取り、売却、譲渡するとき

iPhoneに不具合があるとき

iPhoneの動作が重かったり、頻繁にアプリが落ちるなど不具合がある場合は初期化をすることで直る場合があります。
※初期化をするとすべてのデータが消去されるため、初期化前のバックアップは必須です!

下取り、売却、譲渡するとき

iPhone内に保存されているデータはすべて個人情報になります。
個人情報の流出や悪用されてしまうなどトラブルを避けるためにも初期化は必須になります。

Appleの下取りサービスを利用する際など、AppleIDからのログアウトや初期化が義務付けられているケースもあります。

初期化する方法をしっかりと見ていきましょう。

iPhoneを初期化する手順

iPhone初期化

iPhoneはデータを暗号化して保存する仕組みなのでセキュリティ万全なんです。
詳細は「iPhoneの初期化・リセットの安全性は?データは完全に消せるの?」にて解説しております!

必要になる手順は大きく3つ!

  1. データのバックアップをとる。
  2. Apple ID のサインアウトをする。
  3. iPhoneを初期化する。

順番に詳しく解説していきます(/・ω・)/

①データのバックアップをとる。

まずは初期化をする前に、データのバックアップを取りましょう!
初期化をしてしまった後にバックアップを取っていなかった、なんて事になったら大惨事です…!

バックアップの方法

  • 「iCloud」を使用した方法と
  • 「iTunes」を使用した方法

があります。

詳しい手順はこちらの記事の「POINT 1」で紹介しておりますのでご参考ください!↓
関連記事:iPhoneを売る前にやるべき5つの処理を徹底解説

また、LINEやゲームなどのアプリでは機種変更の前にデータの引き継ぎが必要なものもあるので
現在使用しているアプリでどういった手順が必要なのかしっかり確認し、事前に手続きを行っておきましょう!

②Apple ID のサインアウトをする。

次に、Apple IDのサインアウトをしましょう!

iPhoneを使っている方なら、アプリや音楽のダウンロードをする時など、度々Apple IDが必要になりますので
サインインをせずに使っている方はほとんどいないかと思います。

この”Apple ID”をサインアウトせずに初期化をしてしまうと、「アクティベーションロック」というロックがかかった状態になり
サインインしていたApple IDとパスワードを入力しないと使えない状態になってしまいます…!

この状態だと、せっかくiPhoneを譲ってもらっても使う事が出来ず
買取りをしてもらえない場合も多いので、個人情報の流出を防ぐ為にもしっかりと確認しましょう!

1.「iPhoneを探す」がオンになっている場合は必ずオフにする。


「設定」アプリ→ユーザー名をタップ↓

%e2%91%a0

「iCloud」をタップ↓

%e2%91%a1

「iPhoneを探す」をオフに切り替える↓

%e2%91%a2
(Apple IDのパスワードを入力し「オフにする」を選択)

※iOS13以降ではユーザー名をタップした後に「探す」の項目があります。↓

sagasu

「iPhoneを探す」が「オフ」の状態になっているのを確認し、
ユーザー名が表示されている画面の一番下にある「サインアウト」をタップ↓

%e2%91%a3

「データのコピーをこのiPhoneに残しますか?」の画面が出るので、全ての項目をオフにした状態で
右上の「サインアウト」をタップ↓

%e2%91%a4

→「本当によろしいですか?」のポップアップが出るので、サインアウトをタップ

サインアウト中の表示が出たあと、しばらく待つとサインアウトが完了します!
ユーザー名が入っていた所に「iPhoneにサインイン」と表示されていればOK!↓

%e2%91%a5

※Apple Watchを使用している方はペアリングも解除しておきましょう!
※Apple PayでSuicaを使用している方はそちらの削除も忘れずに!


③iPhoneを初期化する。

最後にiPhoneの初期化をします!

この手順が終わったあとにデータを復元することはできないので、
バックアップやアプリの引き継ぎ等がきちんと行われているか再確認しましょう!

1.「設定」アプリ→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」↓

%e2%91%a6

(「iPhoneを消去」を2回タップ)

2.Appleのロゴマークが表示され、シークバーが表示される

3.「こんにちは」の初期画面が表示されれば初期化完了!↓


%e2%91%a7

iPhoneの初期化でよくある質問

よくある質問として、古い端末を初期化しても今使っている端末のデータは消えない?
と心配される方がいらっしゃいますが、ご安心ください。
初期化の作業をした端末以外のデータは消えません。

ただし、作業をしたiPhoneのデータは完全に消えてしまい復元する事は出来ませんので
何度も書きますが、バックアップはしっかりとっておきましょうね!

また、以上の手順でiPhoneの初期化を行った場合でも、
iOSのバージョンだけは更新する前には戻りません。
元のiOSの方が良かった!と戻す目的で初期化を試そうとしている方は、残念ですが諦めましょう……

以上、iPhoneを”完全に”初期化する手順でした!
お役に立てましたでしょうか?

↓↓使わないiPhoneはしっかり初期化をして是非当店へ!↓↓

モバイルステーションのiPhone・スマホ買取サービス

ご自身のスマホがいくらで売れるか気になっている方必見!

たった10秒で簡単に買取査定が可能です!

キャリア、メーカー、機種を選択するだけで査定結果がすぐにわかります。


▼iPhoneの高価買取なら


▼郵送買取も実施中!!


店舗一覧

●札幌店

住所 〒065-0030 北海道札幌市東区北30条東1丁目1-28LEE北30条ビル2F

電話番号 011-214-1905

営業時間 11:30~20:00

▷札幌店 iPhone買取価格はこちら



●秋葉原店

住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田1-9-9内田ビル5F

電話番号 03-6206-0115

営業時間 11:30~20:00

▷秋葉原店 iPhone買取価格はこちら



●大阪店

住所 〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目11-6

電話番号 06-6630-7350

営業時間 11:30~20:00

▷大阪店 iPhone買取価格はこちら



●福岡店

住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3丁目4-1旭栄第一天神ビル2F

電話番号 092-406-8884

営業時間 11:30~20:00

▷福岡店 iPhone買取価格はこちら




関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る