スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >改めて「ネットワーク利用制限」とは モバイルステーション 福岡店

改めて「ネットワーク利用制限」とは モバイルステーション 福岡店

2016/02/06
【スタッフブログ】 , 【売る前のポイント】

ntt_thumb1
 

こんにちは。

モバイルステーション福岡店です!

今回は、分かっているようで分かっていない「ネットワーク利用制限」について改めて  書かせていただきます。

090611_00
ネットワーク利用制限とは、スマートフォンを含む携帯電話機に割り当てられた製造番号(IMEI)を携帯キャリアのシステムに登録することで、その端末の利用を制限する機能のことです。

端末がネットワーク利用制限されてしまうと、一定の条件に当てはまる場合、通信/通話ができなくなります。

日本ではNTTドコモとau/KDDI、ソフトバンクモバイル(系列のEMOBILEとY!mobileを含む)が本機能を導入しています。

※2018年時点で新たにUQmobile、mineoでも確認機能が導入されています。

 

この機能が導入された背景には、携帯電話の不正利用対策および犯罪防止があります。

端末の固有IDを利用して制限するため、SIMカードを入れ替えても通信/通話はできません。

ネットワーク利用制限が適用される例としては、

・ユーザーから盗難被害の申し出があった場合

・契約時の本人確認書類が偽造されたものと確認された場合

・分割購入の支払いが一定期間遅延している場合

などが挙げられます。

sb2_thumb
端末がネットワーク利用制限されているかどうかは、携帯電話会社のWEBサイトで確認できます。

端末の設定メニューや貼られているシールなどに記載されている「IMEI」(au/KDDIの場合「MEID」も使用可)を入力すると、すぐにネットワーク利用制限の状況が表示されます。

いずれの携帯電話会社も、ネットワーク利用制限されている端末には「×」、されていない端末には「○」を表示します。

分割購入中の端末や支払い方法が窓口払いに変更された端末など、今後制限される可能性がある端末は「△」が表示されますが、その基準は携帯電話会社によって多少の違いがあります。

なお、各社とも一度「×」を設定した端末はネットワーク利用制限解除には応じない方針です。

「△」であったとしても、元の持ち主の状況によっては「×」に変わる可能性もありますから、中古品を入手する場合は事前に十分確認する必要があります。

 

確認する方法

一度ロックすると解除しない、ということもあって、携帯電話各社は、携帯電話がネットワーク利用制限がかけられているかと確認するためのWebサイトを用意しています。

・NTTドコモ
ネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト
http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

・KDDI
ネットワーク利用制限携帯電話機照会
https://au-cs0.kddi.com/FtHome

・ソフトバンク
ネットワーク利用制限携帯電話機の確認
https://ct11.my.softbank.jp/WBF/icv

 

 

addfriends_ja

モバイルステーションではTwitter、FB、LINE@などのSNSのアカウントより買取情報を提供しています!
Twitter – @mobile_station
FB – https://www.facebook.com/mobilestation201
LINE@ – @mobilestation
是非フォロー、お友達追加をよろしくお願いします!!

LINEはQRコードをからもお友達追加出来ます!!

mobilestation

LINEをお使いでない場合はこちらからインストール!!

btn_android btn_iphone

 

 

機種変更などで使わなくなったお手持ちのスマートフォン・タブレットも高価買取中しております!
査定はこちらから↓

今すぐ10秒買取査定!!

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る