スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >キャリアメールアドレスを継続利用できる?「メール持ち運び」サービスってなに?【徹底解…

キャリアメールアドレスを継続利用できる?「メール持ち運び」サービスってなに?【徹底解説】【2021年新サービス】

2021/12/24
【スタッフブログ】

モバイルステーションです!

今回は携帯キャリア変更の際に悩みとなっていた、「@docomo.ne.jp」「@au.com/@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp/@ymobile.ne.jp」などの  キャリアメールアドレスが解約後も継続して利用できるサービスの紹介です!

ドコモとauは12月15日、他の通信事業社に乗り替えたユーザーがそれまでのキャリアメールアドレスを継続利用できる「メール持ち運び」サービスを始めると発表しました!

(SoftBankは数日遅れて発表になりました。)

mt1626333_MALLCONT-01mt1626333_MALLCONT-02SnapCrab_22-1-8_12-51-54_No-00

 

ドコモは「ドコモメール持ち運びサービス」として16日にスタート。auは「auメール持ち運びサービス」、SoftBank/Y!モバイルは「メールアドレス持ち運び」として20日からスタートとなりました。

サービス内容は、MNP転出や解約などで他通信事業者に乗り換えても「@docomo.ne.jp」「@au.com/@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp/@ymobile.ne.jp」などのアドレスを引き続き利用できるというもの。

利用料は月額330円(税込)回線契約の解約後31日以内に専用サイトなどで申し込む必要があります。
※SoftBank/Y!モバイルは2022年夏ごろから月額払いを開始予定。それまでは年額3,300円。

少しお金はかかってしまいますが、キャリア変更時の大きな問題だったメアド変更について考えなくて良くなったのは非常に便利ですね!
これを機に格安SIMへ乗り換える人も増えるかも!?
今後もキャリアの動きには注目です!!

 

 

関連記事

■iPhone買取店おすすめのお店の選び方

■よくある質問 Q&Aこれで不安解消【iPhone/スマホ】【買取】

■LINEでネット買取

■【永遠のテーマ】下取りと買取どっちがお得?

 

故障品も買取しています!———————————————–

■捨てるのはもったいない!!壊れたiPhoneも高く買取できます!!

●外装ジャンクって何?

●動作ジャンクって何?

 

事前準備——————————————————————–

■スマートフォンの買取前に行うこと

■iPhoneのバックアップ方法

■iPhoneを買取に?! 個人情報漏えいは…?? iPhoneなら安心!その理由を解説!

 

モバイルステーション買取査定はこちらから↓↓↓

買取査定ボタン

 

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る