スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >【高級家電】あの「BALMUDA」からスマートフォンが発売!?【機種解説】

【高級家電】あの「BALMUDA」からスマートフォンが発売!?【機種解説】

2021/12/09
【Android】 , 【スタッフブログ】 , 【要チェック機種】

 

トースターやオーブンレンジなどを手掛ける高級家電ブランド「BALMUDA(バルミューダ)」からスマートフォンが初登場しました!
高級家電ブランドならではのこだわりが詰まった外装ですが、気になるのはその性能ですよね。
今回は気になる「BALMUDA Phone」の紹介をしていきます!

やはりなんといっても気になるのはそのスペック!早速見ていきましょう!
【BALMUDA Phone(バルミューダフォン)】

sv

 カラー ブラック/ホワイト
価格

SIMフリーモデル:104,800円

Softbankモデル:143,280円

サイズ

(幅×高さ×厚さ)

 約69×123×13.7mm
重さ 約138g
ディスプレイ  約4.9インチ/フルHD(1920×1080ドット、454(H)x449(V)ppi)
 CPU Qualcomm® Snapdragon™765
 メモリ RAM 6GB/ROM 128GB
 カメラ  背面:約4,800万画素(最大記録画素数1,200万画素)
 生体認証  指紋
防水・防塵  IPX4(生活防水)・IP4X
表にして紹介してみましたがぱっと見 結局どうなんだろう?ってなりますよね。
ピックアップして確認してみましょう!

 

【デザイン・サイズ感】

まず気になるデザインは、「曲線のみでデザインされた手のひらサイズのコンパクト仕様」とのことです。
正面や背面はもちろん、一切の直線を含まない美しいフォルムが売りとなっていて、
そのフォルムとサイズは手のひらにジャストフィットする仕様となっているみたいですね。
5G対応のスマートフォンの中では最小級のようですが、
ワイヤレス充電おサイフケータイにはしっかりと対応しているようです!

【機能面】

紹介した通りワイヤレス充電やおサイフケータイは搭載しているようですが、機能面はいかがでしょう?

①ホーム画面ではスワイプするだけで様々な機能へアクセス!
ホーム画面でスワイプすると電話やメモ機能、インターネット検索etc...
よく使う機能を登録しておくだけで簡単に起動できる便利機能!

②BALMUDA Phone独自のスケジュール管理アプリ!
スマホでのスケジュール管理がBALMUDA特性のものとなっていて、
ピンチ操作で当日から週単位、月ごとなどの予定がまるわかり!

③Pierreを使ってホーム画面を自分好みにカスタマイズ!
ホーム画面のデザインを自由に設定できるアプリ「Pierre」を使って
背景色やストライプの色、署名欄を自分好みに変更ができます!

【カメラ機能】
昨今、様々なスマートフォンで高性能となりつつあるカメラですが、
調理家電を手掛けるBALMUDAならではの撮影機能が「料理モード」です。
料理モードでは撮影した料理がおいしそうに撮影が出来るのはもちろん、
料理の香り温度などのシズル感が表現できるそうです!
温度だけでではなく香りまで表現してくれるなんて撮影した写真が気になりますね。
SNSに投稿する際の写真を撮るのが楽しくなる事間違いなしです!


ざっくりとですがBALMUDA Phoneの紹介をしました!
さて、、、ここで気になるのが
『世間のBALMUDA Phoneに対する評価は?』

ということでいろいろと調べてみたのですが、実際のところ不評みたいです。
なぜなんでしょう?もちろん調べました!

不評な理由それはずばり、
スペックのわりに高額!
これに尽きるみたいです。。。

冒頭で紹介したスペック表をみると少しに詳しい人だと一目瞭然とのことですが、
ざっくり言うと「おおよそ2年ほど前のスマホと同スペック」とのことです。
にも関わらず価格は10万円越え、先日発売されたiPhone13が8万円台から購入できることを考えると確かに割高です…。


噂に寄るとアプリの独自開発にコストが掛かってしまい、この価格になったのではと言われているそうです。
コストをかけてでもBALMUDAのオリジナリティにこだわりを追求したからこその割高…開発側の思いが伝わりますね。

【BALMUDA Phoneは買う?買わない?】
世間では不評であることは事実のようですが、あのBALMUDAが出した初のスマートフォンである以上興味が沸いてしまうのも事実です。
万人受けはしない可能性が高いですが、コストをかけてまで開発された独自性の高いアプリ曲線のみで作られた美しいフォルムなど、
BALMUDAだからこそ作ることが出来たものが詰め込まれています。


もし当店にBALMUDA Phoneの買取があった際はもちろん高額で買取を致します!
ですが、もし買い替えを考えていて、周りの人が持っているスマートフォンとは
ひと味違った端末を考えている方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

以上!
あの「BALMUDA」からスマートフォンが発売!?

でした!
今後とも色んな題材でブログを書いていければと思っております。
なにか気になる事があればぜひ題材として取り上げてみたいと思いますので、
お問い合わせフォームや各種SNSからご連絡ください!
御一読ありがとうございましたー!

Twitterやインスタグラムも更新しておりますので、
フォローして頂けるととても嬉しいです!↓

モバイルステーション公式ツイッター

https://twitter.com/mobilestation_

↓モバイルステーション公式Instagram

https://www.instagram.com/mobile_station_main/

 

 

 

関連記事

■iPhone買取店おすすめのお店の選び方

■よくある質問 Q&Aこれで不安解消【iPhone/スマホ】【買取】

■LINEでネット買取

■【永遠のテーマ】下取りと買取どっちがお得?

 

故障品も買取しています!———————————————–

■捨てるのはもったいない!!壊れたiPhoneも高く買取できます!!

●外装ジャンクって何?

●動作ジャンクって何?

 

事前準備——————————————————————–

■スマートフォンの買取前に行うこと

■iPhoneのバックアップ方法

■iPhoneを買取に?! 個人情報漏えいは…?? iPhoneなら安心!その理由を解説!

 

モバイルステーション買取査定はこちらから↓↓↓

買取査定ボタン

 

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る