スタッフブログ

最近耳にする、eSIMって何?iPhone/Androidに対応!!【新常識?】

2021/03/08
【Android】 , 【iPhone/iPad】 , 【iPhone】まめ知識 , 【スタッフブログ】

こんにちは!モバイルステーションです(*^^*)

今回はここ数年で発売されているiPhone/Androidに搭載されているeSIM(デジタルSIM)とは一体何なのか?

使用用途等をご紹介します!

ss76_simmotuyo14172412_tp_v


①そもそもeSIM(イーシム)って何?

eSIMとは・・・自分で携帯電話の情報を書換えられる(プロファイルをダウンロードする)、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMです。

キャリアショップで発行されているような物理的なSIMカードとは違い、機種変更等でSIMカードを差し替えたりする必要がありません。

gorimobile20160729012516_tp_v

②eSIMの利用シーンはどんな時?

利用シーン①

プライベートと仕事で携帯を2台持ちしている方が結構いらっしゃると思います。

その様な方がeSIM搭載のiPhone・Androidを使用すれば、1台の携帯で

プライベートの電話番号と仕事用の電話番号を持つことができるので2台持ちが不要になります。

 

利用シーン②

海外旅行に行った際等に現地のデータプランが追加できます。

それにより海外のSIMカードを購入しなくても、申込からすぐに海外プランが使用できます。

 

利用シーン③

音声通話プランとデータプランを別にする。

docomo・au・Softbankのキャリアメールを手放したくない方等はキャリアとの契約を残しつつ

eSIM対応している電話プランを別で契約して料金を抑えることも可能です。(契約の仕方は他にも様々です!)

 

③メリットは?

1.海外での利用が簡単になる。

2.主回線と副回線の2つの回線が利用できる

3.SIMカードの入替作業か不要

4.キャリアメールを引継いで使用できる

5.ネットで簡単に購入できる

 

④逆にデメリットは?

1.利用できる機種、eSIMの通信事業者が少ない

2.キャリア版のiPhone/Androidを使用している場合【SIMロック解除】が必要

3.機種だけ変更したい場合、差替えができないので手数料がかかる

4.通信事業者によっては、QRコードを映し出す別端末が必要

 

⑤eSIMが利用できる機種は?

APPLE・・・iPhoneXs/Xs Max/XR以降の機種

Android・・・Pixel4/4 XL以降 Rakuten Mini/Hand/BIG 等

 

⑥日本でsSIMを申込できる会社

IIJmio

IIJmioでは、『eSIMプラン』という名前でβ版ではありますが、日本で先行して国内向けのeSIMプランを提供しています。

RakutenMobile

『Rakuten UN-LIMIT V』eSIMプランに対応しています。

 

 

◆まとめ◆

・eSIMは端末に組み込まれたSIM

・自分で契約を書き換えられ、すぐに使用できる

・端末によっては2回線を1端末で持てる

・機種だけ変更等の頻繁な差し替えには不向き

 

メリットも多いので今後通信事業者が増えると、eSIM文化が日本でも加速していくのではないでしょうか。

eSIMの普及・通信事業者の拡大は今後に期待しましょう!

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る