スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >【スクリーンタイム】1日にどれくらい使用してる?スクリーンタイムの活用法!

【スクリーンタイム】1日にどれくらい使用してる?スクリーンタイムの活用法!

2020/12/08
【iPhone/iPad】 , 【iPhone】まめ知識 , 【スタッフブログ】

こんにちは、モバイルステーション スタッフです :-)
いきなりですが、iPhoneユーザーの皆さん!!
皆さん1日にどれくらいiPhoneを見ていますか?

『今まで気にしたことなかった』
『1日の大半見てる気がする…』
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%96%91%e5%95%8f

そんな方におすすめなのが、スクリーンタイム!!


▼スクリーンタイムってなに?
簡単に言うとデバイスの仕様傾向が可視化できるツールです。
設定画面に項目があるので見たことある方が多いのではないでしょうか?

img_e0385

 

▽どうやって使うの?
上記画像のスクリーンタイムの項目を押してみると、
一番上に【1日の平均】とグラフが出てきます。こちらは1週間以内の使用時間がグラフとなっているので
どの日に沢山使っていたかわかるようになってます。

img_e0386

さらに・・・。

グラフの下にある【すべてのアクティビティを確認する】をタッチしてみると、
使用していた内訳が細かくチェックできるようになってるんです!
何時に使われたか、色で種別もされているので分かりやすいですね。

img_e0387

またさらに・・・・・・!
同画面を下にちょこっとスクロールしてみると

\ 持ち上げた回数までわかってしまうんです!! /

img_e0389

それだけじゃないんです。よ~~く見てみると…

\ 最初に持ち上げた時間までもわかってしまうんです!! /

img_e0390
無意味にiPhone触ってしまう習慣がある方はチェックしてみたら面白いかもしれないですね :-)
 

▼どんな事に使えるの?
iPhoneに携わってる時間が可視化できるのは分かりましたね。
では、他にどんな事に使えるのか…。

例えば皆さん、iPhoneに届く通知、たまにしつこく思ったりしませんか?
スクリーンタイムなら、どのアプリからどのくらい通知が届くのか視えてしまうんです。
無駄な通知でiPhoneに触れる機会が増えているのであればスクリーンタイムを通じて改善できそうですね!

他にも、SNSやアプリゲーム、ついつい長くやりすぎてしまう事ありませんか?
友人と遊びに行ってたり、家族と食事を囲んでるとき等、携帯を開く気はないのについつい癖で手が伸びちゃう…!
って方、いますよね…?その気持ちわかります(笑)
そんな時は携帯本体またはアプリに制限をかけてみましょう!!

img_e0391

予め時間を決めて本体やアプリに制限かけれるなんて便利ですね…!お子さんにも使えそうです :-)
 

また小さいお子さんをお持ちのお父さん、お母さんに朗報です。
ご自分のお子さんにiPhoneを持たせたときに、
携帯に夢中で勉強してくれなかったり課金コンテンツを勝手に使用されたり
様々な不安要素があるのではないでしょうか?
pose_necchuu_smartphone_man

そんなときもスクリーンタイム!!

【ファミリー共有】を使用すると
・iTunes等の買い物制限
・動画視聴制限
・Webサイトのアクセス制限 等々…

ファミリー共有の管理者のデバイスから設定できちゃいます!
ただ、黙って設定してしまったら親子トラブルになりかねないのでしっかり話し合って設定してくださいね( ;∀;)

iPhoneも12シリーズが発売され、普及も進んでおり今ではお子さんも手にする時代となってます。
さらにはこのご時世ですのでiPhoneを触る機会は増えていると思います。
今回ご紹介したスクリーンタイムをうまく活用し新生活に向けて今一度生活を見直してみてはいかがでしょうか…?!

充実したiPhone生活を送れますように…(^^♪

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る