スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >【解決】iPhoneの空き容量不足の解消方法! ストレージって何?? これでiPhoneの中身も断捨…

【解決】iPhoneの空き容量不足の解消方法! ストレージって何?? これでiPhoneの中身も断捨離?!

2020/07/13
【iPhone/iPad】 , 【iPhone】まめ知識 , 【スタッフブログ】

こちらの記事ではiPhoneの空き容量が足りない時の解消方法を紹介していきます!

iPhoneを使用していると空き容量が足りなくなることがあります。
空き容量不足だとiOSやアプリをアップデート出来なかったり、写真や動画が撮影出来なかったりして不便です。

空き容量が足りなくなってしまった場合は、容量を使用しているデータを整理・消去して容量を空けます。

 

    • iPhoneストレージの確認方法
ストレージとは「データを保存しておく場所」のことです。

「設定」アプリ ⇒ 「一般」 ⇒ 「iPhoneストレージ」の順に選択する。

img_0995_2 img_0996_2 img_0999_1

使用済みの容量と、端末の最大容量が表示されます。
その下にストレージ容量の使用状況がグラフで表示されます。システム・App・写真・ミュージックなどが、容量の大きい順で表示されて、どのくらいストレージ容量を使用しているのか確認できます。

こちらのグラフを確認して、ストレージ容量を多く使用している項目から整理していくと効率的に空き容量不足を解消できると思われます!

 
  • iPhoneのストレージ不足の解消方法
■ iPhoneストレージで提案されるおすすめを使用する
iPhoneストレージでおすすめされる「非使用のAppを取り除く」「古いチャットを自動削除」「ダウンロード済みのビデオを見直す」などを実行すると、空き容量を開放する手助けになります。
※iPhoneによっておすすめされる項目は変わります。

img_0999_2

 

■ App(アプリ)を取り除く・削除する
「iPhoneストレージ」では、各アプリが使用しているストレージ容量や、前回使用した際の日時が確認できます。
未使用になっているアプリや、しばらく使用していない必要のないアプリを削除するのはいかがでしょうか?

各アプリをタップすると「Appを取り除く」と「Appを削除」が表示されます。

img_1001

「Appを取り除く」の操作を行うとAppのサイズ分の容量は解放されますが、その書類とデータは保持されます。AppがApp Storeにまだある場合は再インストールするとデータは元に戻ります。
空き容量を開放したいけれど、また使うかもしれないアプリはこちらを選択しましょう。

「Appを削除」の操作を行うとこのAppとそれに関連するすべてのデータがiPhoneから削除されます。この操作は取り消せないため、削除して良いアプリなのかしっかり確認してから削除しましょう。

 

■ 写真やビデオを削除する
写真やビデオは容量が大きく、ストレージ容量を圧迫しやすいため必要のないものは削除しましょう。

1.「写真」アプリ ⇒ 【選択】 ⇒ 写真・画像を選択して【ごみ箱ボタン】を押し削除。
※この時点では完全には削除されていないため、さらに操作が必要となります。

img_1004

2.「写真」アプリ ⇒ 【アルバム】 ⇒ 【最近削除した項目】に先ほど削除した写真・ビデオが入っています。
3.【選択】 ⇒ 【選択して削除】または【すべて削除】することによって完全に削除されます。
※【最近削除した項目】にある写真とビデオは削除までの日数が表示され、その日数が経過すると完全に削除されます。

img_1005

 

■ iCloudを使用して写真やビデオの容量を節約する

iCloud 写真には、写真やビデオがすべてオリジナルの高解像度で保管されます。
「ストレージを最適化」を有効にすれば、デバイスの容量を節約できます。

「設定」>「[ユーザ名]」>「iCloud」の順に選択します。
「写真」をタップします。
「[デバイス] のストレージを最適化」を選択します。

ios13-iphone11-pro-settings-photos-icloud-optimize-storage-crop

「ストレージを最適化」を有効にすると、iCloud 写真がデバイス上のライブラリのサイズを自動的に管理してくれます。

iCloud にはオリジナルの写真とビデオが保管され、デバイスには省スペースのバージョンが保存されます。ライブラリが最適化されるのは容量が必要になったときに限られ、アクセス頻度の低い写真やビデオから先に処理されます。オリジナルの写真やビデオが必要な場合は、Wi-Fi またはモバイルデータ通信経由でダウンロードすることができます。

 

 

●【最終手段】ストレージ容量(GB)の大きいiPhoneに買い替える ●

iPhoneは最初からストレージ容量が決まっているため、後からストレージ容量を増やすことができません。

こちらの解消方法をしても容量が足りない!という方にはストレージ容量の大きいiPhoneをオススメしています!

当店では新品・中古のiPhoneの販売を行っています。
現在使っている端末よりストレージ容量の大きいiPhoneを購入したい際にぜひ当店をご利用ください!

また新品・中古のiPhoneの高価買取を行っています!
使っていた端末を売りたいと考えている方もぜひ当店をご利用ください!

go1

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る