スタッフブログ

Galaxy Z Flip 機種紹介

2020/03/11
スタッフブログ , 要チェック機種

au版のGalaxy Z Flip(SCV47) ギャラクシー ゼット フリップ を紹介していきます!

 

mb_scv47_08

 

 

「Galaxy Z Flip」は2020年2月12日にSamsumgから発表され、2月28日に発売された、新型の折りたたみ式のスマートフォンです。

日本ではauが独占販売しており、価格はau Online Shopで、179,360円 (税込)となっています。(2020年3月5日時点)

  Samsungの折りたたみ式スマートフォンとしては、2019年に発表された「Galaxy Fold」に続き、2機種目となっています。

 

 

●「Galaxy Fold」とは

 Samsungから折りたたみ式スマートフォンとして2019年に発表されました。

メインディスプレイには縦に折れ目があり、折りたたむと細くなる、本のような形式です。

ディスプレイが約7.3インチ(約18.5cm)と、スマートフォンとしては比較的大きいサイズとなっております。

 

buy_galaxy-fold

 

 

●「Galaxy Fold」に対して「Galaxy Z Flip」のメインディスプレイは…

「Galaxy Z Flip」のメインディスプレイには横に折れ目があり、ディスプレイごと縦に折りたたむことができます。

いわゆるガラケーのように折りたたむことが可能であり、折りたたむと四角いコンパクトなデザインになります。

 

mb_scv47_01

 

 

ディスプレイごと折りたためるため、ディスプレイの折る部分には若干の凹みがあります。

しかし、実際に動画を視聴してみましたが、凹みによる動画のズレはなく、問題なく視聴できました。

 

そして、ただ単に折りたためるというわけではなく、ヒンジ構造※による安定感のある開閉が可能であったり、自由自在な角度調整が可能となっています。

※ヒンジ構造とは・・・ 蝶番のことです。蝶番はドアの開き戸などの金具に使用されています。

 

mb_scv47_02

 

 

 

●フレックスモード

フレックスモードがあり、開閉角度によって自動で画面が分割され、上部は映像、下部は操作画面に変更されるので、端末を置いたままセルフィー撮影やビデオ電話が楽しめるなどの特徴があります。

 

mb_scv47_05

 

 

 

●カバー画面

カバー画面では、日付や時間、バッテリー残量だけではなく、不在着信などの通知も表示され、カバー画面でミュージックプレイヤーのコントロールも可能です。

わざわざ携帯を開かなくても、日付や通知の確認などが出来るのは良い点ですね。

 

mb_scv47_07

 

 

 

●クイックセルフィー機能

電源ボタン2回押しでのカメラ起動や、カバー画面を使用すれば端末を閉じたまま、側面のシャッターボタンを押すだけでセルフィー撮影が可能で、手の小さい方でも簡単に撮影ができるなど、自撮りをするのに便利な機能が搭載されています。

 

mb_scv47_06

 

 

 

●「Galaxy Z Flip」のカラー

カラーについてはミラーパープルとミラーブラックの2種類となっています。

ミラーとついているだけあって、光沢がありツルツルとした手触りとなっています。

 

color

 

 

 

 ●「Galaxy Z Flip」の簡単な情報まとめ

5Gには非対応です。

耐水・防水。防塵の機能はないので水などがかからないように気を付けないといけません。

 

z-flip
 

 

 Galaxy Z Flip (SCV47)公式サイト

 

 

端末の紹介をしておりますが、モバイルステーションは買取をメインで行っております!

新しい端末に買い替えた際は、もともと使用されていた端末を高価買取に出してみてはいかがですか?

 

まずは買取簡単査定はこちらから!↓↓

 

go1

 

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る