スタッフブログ

iPhoneの水没マーク★iPhoneX~iPhone11シリーズ編★

2020/02/17
iPhoneまめ知識 , スタッフブログ , 売る前のポイント

今年も始まり早2か月が経ちましたね。

皆様今年のバレンタインデーは如何でしたでしょうか?
チョコを貰いウキウキしていてつい手が滑って落としてしまった。
しかも水に落としてしまった!

そんな事はありませんでしょうか?

今回は以前ご紹介致しました「iPhoneの水没」の最新機種
iPhoneX~11シリーズまでどこにあるのか、また強度等をご紹介致します!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3%e3%80%90%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e3%80%91

こちらがiPhoneX~11シリーズの水没マークの箇所になります(^^)/

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

以前同様APPLE製品の水没反応が出る場所はSIMトレーを外した内部にあるみたいですね( ;∀;)

最近のiPhoneではトレー部分に水の侵入を防ぐ為、ゴムパッキンがついているので
古いモデルより内部に水が入る可能性は低くはなっていて安心感はありますが….

信用するなかれ…!

APPLEの製品紹介でも水に強くなったとありますが、
通常のスマートフォン等だと【防水性能】、APPLE製品の場合【防沫性能、耐水性能、防塵性能】なので水滴等がついてしまう分には問題ないかもしれませんが、
水に落としてしまうと中まで水が侵入してしまう可能性があります。

以前にもご紹介させていただきましたが
重要なことなのでもう一度お伝えいたします!!!!

水に落としてしまった際は絶対に避けてください( ;∀;)

1.電源はつけるのは危ない!

内部に水が入っている状態で電源を入れてしまうと中でショートしてしまいます。
大切なデータもそこで消えてしまう、復元できなくなってしまう可能性にも繋がりますので
絶対に…ぜっったいに電源は入れてはいけないですよ!

2.充電するのは厳禁!

こちらも同じで、iPhoneは電源が入っていなくても充電器をさすことで起動するので
大切なデータやパソコン等で認識しなくなる原因にも繋がります…..。

3.無理に乾かしたりしない!

水に落とした~!!!早く水気を無くす為振ればいいんじゃないか….!ドライヤーで乾かせば良いのでは?
動かすことによって濡れていなかった部分に水気が入ってしまう可能性もありますので
タオルでくるんで自然に乾くのを待ち、修理へ持って行きましょう!
早期対応は大事ですが、間違った対応をしてしまうと余計に悪化してしまいます!

高価な電子機器なので
早く何とかしなきゃという気持ちはわかります…!

ですか、大事にしたいからこそ早まってはいけません。

応急処置を行いベテランの専門機関で見てもらうようにしましょう!

モバイルステーションHP
→モバイルステーション修理HP
→モバイルステーションガラスコーティングHP


→モバイルステーション公式ツイッター
→モバイルステーション公式Instagram
→モバイルステーションfacebookページ

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る