携帯電話買取査定

dtab 01 購入の際のポイント

13.04.19スタッフブログ

ドコモオンラインでは既に発売されていましたが、docomoショップ店頭で4/18から発売の、dtab01を購入してきました。
(スタッフ個人的な用途の購入です。)

dtab01とは華為技術(ファーウェイ)製でdocomoより発売された10.1インチタブレットです。
dtab

docomoマーケットやdビデオなどを家庭で気軽に使ってもらうため、docomoによる特別割引を引っさげ投入された、無線Lan環境で使うことの出来るタブレットです。

触って見た感じは、ホームページがdマーケットのお勧め画面に設定されているほかはごく一般的なタブレットです。

ブラウジングの際も特に問題はなく、大画面見やすいように感じました。( CPUはクアッドコア)

 

実際に購入してみてわかった点が2点ありましたので書いてみようと思います。

まず1点は補償の点。他のスマートフォンやタブレットのように保証書がつくのですが、契約の際にはdocomoのデータベースで購入者と端末を紐付けしていない模様です。
(アダプタなどと同じような付属品の扱いとなる為。)

・よって保証書をなくしてしまうと、場合によっては補償が受けられない可能性がある。
・通常契約のスマートフォンなどと違い、docomoプレミアクラブの会員様でも3年補償とはならない。

上記を購入の際には理解しておく必要があります。

2点目は、キャンペーン価格で購入する際の条件についてです。
キャンペーン価格9975円で購入するにはSPモードへ及びdビデオへの加入が条件となります。

※ドコモ契約者のうち、「spモード」および「dビデオ」を規定利用期間ご契約いただける方が対象です。
※規定利用期間は、dtab購入月+6か月間(購入日が1日の場合は6か月間)で、規定利用期間中に途中解約などの場合、12,600円の解除料がかかります。

との記載がありますが、上記は実質8ヶ月分の契約期間が終了する前に解約をしてしまうと違約金がかかるということです。

パッと見6ヶ月間の契約後、解約できるように見えるので注意が必要です。
kikan

 

とはいえ10.1インチタブレットがお手ごろ価格で購入できるので、是非興味のある方はショップで触ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
pastec

パステックのLINE@を始めました!

友だち追加数

最新情報やお得なキャンペーン、価格やその他のカンタン問い合わせなどが可能ですので、皆さん、ぜひ「お友だち」になってくださいね。LINE公式アカウントページはこちら

月別アーカイブ