スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >iPhoneの初期化、リセットの安全性は?データは完全に消せるの?

iPhoneの初期化、リセットの安全性は?データは完全に消せるの?

2020/01/12
iPhoneまめ知識 , 売る前のポイント

モバイルステーションスタッフです!こんばんは!

今となっては生活の必須ライフラインのスマートフォンですが、
あらゆるデータを常に持ち歩いている自覚・・・ありますか!?

pose_necchuu_smartphone_man
自分の電話番号、メールアドレスだけでなくご家族、ご友人、
お勤め先の情報や人の写真まであらゆる個人情報が入っています。

そこで気になるのは使い終えた端末を売るとき、手放すときに行うデータのリセット、
ただリセットしただけで大丈夫なのか?
リセット以外に何か必要があるのか?

などの疑問について立ち向かってみたいと思います!



 

はじめに

データを全て削除する事について、携帯電話に限らず色々な機器で様々な用語で言われることがあります。
オールリセット、初期化、工場出荷状態に戻す、システムの復元…
お手持ちのスマホだとなんと言うかご存知でしょうか?

iPhoneの場合は、「リセット」からどの範囲をリセットするのかを選ぶイメージですね。(設定のみ等)
どうなんだろう?と確認するついでに誤ってリセットしないように気を付けてくださいね!責任はとれませんよ!

smartphone_chudoku

iPhoneのリセットはどこまで信じられるのか

実際のところ、iPhoneのリセット(工場出荷状態に戻した場合)の後に
第三者がデータを復元することができるのか、についてですが・・・

『一切出来ません!』

リセットし端末を手放す事になるわけなので、情報を掘り起こされて第三者に渡り悪用されては困りますよね。
手順さえ間違えなければ安全にデータを全て削除することが可能です。

ただ、iPhoneのリセットを普段行うのは当社スタッフのような日頃端末を触るお仕事をされてる方ばかりで、
いざ売るぞ!と一般の方が思い立ったときにはリセットの方法がよくわからないものです。

そんなリセットの方法は過去にスマートなスタッフがご紹介しておりますのでこちらをご覧ください!
Apple公式でリセットの方法を案内しているページもございますので、
併せてそちらも見てみると理解が深まるかと思います!

 

実はiPhoneは通常利用時にデータを暗号化してある

突然何を言い出すんだね、君は。と思いましたね?
はい、皆様もご存知のiPhoneは、Apple社が製造、管理している端末です。

AndroidOSとは違い、iOSは他社向けに公開されておらず根幹に独自のアプリを入れる事ができません。
(auやSoftbankなどのキャリア系アプリは初期設定時に入れてます)
SONYやサムスンなどのようにAndroidの機種を発売しているメーカーは
AndroidOSを独自にカスタマイズして発売していますが、
iPhoneのiOSに関してはApple以外から販売されていないため内部情報に関する信頼性が非常に高いです。

要約するとiPhoneの内部データは独自に暗号化され、使用している端末でのみ情報を解読し表示することが出来る状態にある、という認識で大丈夫です!
要約してても分かり辛いですね!!

 

リセット以外に方法はないの?

データをリセットするのみでは心配!安全のために他に出来ることはないの?という方もいるかと思われます。
一般的に他に何が出来るのかというの疑問に少し触れてみますね。

先に結論を出してしまいますがiPhoneに関してはリセット以外の手段を用いる必要はありません。
これが全てです。(バックアップはしてくださいね)

他リセットした上で別なデータで上書きをして復元を困難にするという手法の記事をたまに見聞きしますが、
パソコン機器等に使用されるハードディスクドライブ(HDD)等には有効なようですがスマホでは意味がないようです。

Androidに関してはオールリセットをかけた場合においてもデータを復元することに成功した、
という事例が過去にニュースやネット上の記事などでも取り上げられていましたが、
iPhoneのリセットに関しては内部情報の削除を確実に行ってくれるため、
例え古い端末(iPhone6など)によるリセットでも心配ありません!さすがジョブズ!

 

まとめ

iPhoneのリセットに関しては信頼性が高く個人情報の復元や漏えいの恐れは基本的に無い、という事でした。

仮に復元をする場合は持ち主がバックアップをicloudやパソコン上に残した上で、
AppleIDを情報をもとに再度データを入れなおす時ぐらいになります。
iPhoneはAppleIDとiOSの仕様によって十分に守られているので、安心して使うことができますね。

最後に、「じゃあAndroidのセキュリティは危険なの!?」
となっている方もいるかもしれないので筆者からの補足になりますが、
Androidが出回った直後は各メーカーがスマホのノウハウが組みあがっていない状況で、
様々な端末が一気に出始めたため、不具合が多発しセキュリティ面も不安要素がたくさんあった時期もありました。
昨今では十分に技術も進歩したので、現在売り出されている端末でも安心して使えますしアンチウイルスソフトアプリも充実しています。
持ち主によって多種多様にカスタマイズができるAndroidは非常に魅力的になっていますね!

以上、モバイルステーションスタッフでした。
携帯を売る前にどうやったらリセットできるのかネットで調べても記事をみても難しい・・・という方は店頭でご相談いただいても大丈夫です。
端末やIDに設定したパスワードが分からない場合は難しいですが、通常のリセット操作に関しては当店のスタッフでお手伝いできますので気軽にご来店くださいませ!




↓無料査定はこちらからどうぞ!↓

携帯電話買取査定

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る