スタッフブログ

  • TOP
  • スタッフブログ
  • >主流となりつつあるSIMフリー機種!最新スマホHUAWEI P10 Liteのご紹介!モバイルステーシ…

主流となりつつあるSIMフリー機種!最新スマホHUAWEI P10 Liteのご紹介!モバイルステーション札幌店

2017/06/22
スタッフブログ , 札幌店

こんにちは!モバイルステーション札幌店です!

 

今年2017年、早くも半年が過ぎますが、

今日もiPhone、スマホ、ガラケー、

高価買取させていただいております!

 

いつもご利用いただきありがとうございます!

 

札幌は6月下旬でも、夜は寒い日が続いております…!

福岡店ではもうあっつ~い夏を感じられるのかな~なんて思いながら、

札幌店は快適な気温で働かせていただいております。(笑)

 

さてさて!

 

つい最近iPadの新モデルが発表され、

新しい10.5インチというサイズと、新しい膨大な容量に驚かされ、

あと数ヶ月で発表されると言われている

iPhone8!?の登場も噂になっておりますが、

 

iPhoneと並び気になるのがやはり「SIMフリー」機種。

 

格安SIMのCMがひっきりなしに流れているのも、

当たり前となってきましたね。

 

そんななか、新iPadよりちょっとだけ早く

6月9日に発売となっていたのが、

 

HUAWEI P9Liteの次世代モデル

 

 HUAWEI P10 Lite 】でございます!

 

SIMフリー機種が多くある今、

HUAWEIの端末は非常に人気がございますので

 

是非これからSIMフリー端末を手に入れたい方、

SIMフリーが気になっている方は必見です。

 

 

まず、HUAWEI P10Liteの惹かれる魅力は価格!

3万円を切る価格で、ハイスペックな新機種が手に入れられます!

 

私自身iPhoneユーザーなので、

もちろんiPhoneの新モデルが欲しい!という気持ちはありますが、

新モデルとなるとなかなか手が出なかったりしますよね。

 

最近はSIMフリー機種にも目を向けておりましたので、

この安さには腰を抜かしました。

 

 

HUAWEI P10 LITEの特徴をいくつか紹介したいと思います!

 

 

①カラーバリエーション、デザイン性

 

3ad4cf6d749c9e76355dd593eafd841c

 

・サファイアブルー
・パールホワイト
・ミッドナイトブラック
・プラチナゴールド
・サクラピンク

サファイアブルーのテーマは水。

まさに水面のような独特な色合いと模様は、

この中でも特に目を惹かれます!

 

ピンクはUQモバイル専用カラーのようです。

 

今や多くの人が持ち歩くスマートフォン、

デザインはやっぱり重要だとおもいます!

 

自分の一番のお気に入りのデザインを

持ち歩けたら気分も高まりますよね。

 

背面はプラスチックではなく、

ガラス素材を利用しておりまして、

キラリと光沢のある高級感は魅力を感じます。

 

 

そして!

背面のセンターにあります四角いボタンのようなもの。

何なのか気になりませんか?

huawei-p10-lite-sapphire-blue

こちらは、「高感度指紋センサー」が搭載されております。

 

iPhoneのホームボタン同様、

指紋認証にてロック解除が可能となっております。

 

指紋認証以外にも電話に出ることが出来たり、

写真を撮ることが出来たり、

指が触れた瞬間に反応してくれる優れものです!

 

 

 

②機能、スペック

 

アウトカメラ:約1,200万画素

インカメラ:800万画素

 

アウトカメラには 電子手振れ補正 が搭載しております。

 

多少のブレならスマホがなんとかしてくれる、

そんな時代になりました!

撮影もスムーズに、ストレスフリーにおこなえます。

 

 

CPU:Kirin 658

メモリー:3GB

ストレージ:32GB

電池容量:3,000mAh

 

CPUのバージョンアップにより、

前モデルと比較すると動作はサクサクになったようです!

 

最近主流となってきた3D機能が搭載したアプリゲームなども、

特にタップの遅れなど感じずに楽しめるようで、

ゲーム好きの人にもおすすめできます!

 

ストレージもP9 Liteの2倍となりまして、

様々な面でグレードアップを感じられるかと思います。

 

個人的に一番感動した機能が、

ナックルジェスチャー機能といって

指関節で画面を軽く2度タップするだけで

スクリーンショットを撮ることができるものです!

 

調べ物をした際、

スクリーンショットを撮る動作が少し面倒だったりするので

マウスのダブルクリックの要領で

撮れるのはかなり楽ですよね。

 

 

③対応している周波数

logos-e1422632944242

 

最後に、現在対応している周波数を!

 

NTTドコモ系、ソフトバンク系のSIMは殆ど対応しております。

 

特にドコモは力を入れており、

 

通常の3G通話を山間部を含む広いエリアで利用する際に必要な

Band6とBand19(FOMAプラスエリア)に完全対応。

 

またLTE通信についても、

山間部など広いエリアで通信するために必要な

Band19(LTEプラチナバンド)に対応しています。

 

つまり、

SIMフリー端末にも関わらず、

ドコモのスマートフォンと同じ通信環境で

利用が可能であるようです!

 

 

au系のSIMも、

今後のアップデートにより

対応可能予定!

 

これからのP10 Liteにも期待できそうです!

 

 

SIMフリー機種といえど、

何のSIMを入れてもスムーズに動く…

なんてことは難しいのかな?と思っておりましたが、

 

これからはどんどん

どのSIMを入れても

そのキャリアの端末同様使えるものが出てきそうですね!

 

 

当店でも、SIMフリー端末は多く買い取っております!

 

是非ご利用いただけますと幸いでございます!

 

 

ご拝読ありがとうございました!

モバイルステーション札幌店でした。

 

これからも何卒宜しくお願いいたします!

 

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も
  • お得な情報!!今、あの機種の買取がお得 さっそくチェックする!

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る