スタッフブログ

Android 6.0へのバージョンアップ モバイルステーション札幌 福岡

2016/03/06
ウェブ情報 , スタッフブログ , 福岡店

index

各キャリアAndroid 6.0へのバージョンアップ予定機種が発表されました。今回au・docomoのご紹介です★

予定では以下の機種↓

AQUOS SERIE SHV32
HTC J butterfly HTV31
isai vivid LGV32
Galaxy S5 SCL23
Galaxy Note Edge SCL24
Galaxy S6 edge SCV31
Galaxy A8 SCV32
TORQUE G02
Xperia Z4 SOV31
Xperia Z5 SOV32
Galaxy Tab S SCT21
Xperia Z4 Tablet SOT31

今回のバージョンアップで改善されるものはAndroid 6.0では、ホームキーを長押しすることで表示中の画面に関係する情報がカードとして表示される新機能「Now on Tap」が追加されます。

また、操作が行われない状態が続くと従来よりも深いスリープモードに入る「Doze」機能や、使用頻度の低いアプリの電力消費を制限する「アプリスタンバイ」機能によってバッテリー持ちの改善を図るみたいです。

アプリのアクセス権を必要に応じて与える機能も追加される。

そしてOSバージョンアップを機に、メーカー・キャリアが独自に機能やプリインストールアプリを追加・削除したり、端末固有のソフトウェア面での不具合を修正することもあるとの事でした。

上記機種以外にも、追加される場合もあります★要チェックですよ(^O^)

次にdocomoの機種↓

AQUOS ZETA SH-03G
AQUOS ZETA SH-01H
AQUOS Compact SH-02H
ARROWS NX F-04G
arrows Fit F-01H
arrows NX F-02H
GALAXY S5 SC-04F
GALAXY Note Edge SC-01G
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
Galaxy S6 edge SC-04G
Galaxy S6 SC-05G
XperiaTM Z3 SO-01G
XperiaTM Z3 Compact SO-02G
XperiaTM Z4 SO-03G
XperiaTM A4 SO-04G
XperiaTM Z4 Tablet SO-05G
XperiaTM Z5 SO-01H
XperiaTM Z5 Compact SO-02H
XperiaTM Z5 Premium SO-03H

こちらも同じく、「Now on Tap」等の機能が追加されます。

その他パーミッション設定の強化は、ユーザーがアプリに渡す情報をコントロールしやすくなる機能です。

従来のようにアプリインストール時に一括して権限を与えるのではなく、アプリを使うたびにデータを共有する対象やタイミングを選択でき、また権限をいつでも無効化できます。

あっ!バージョンアップには時間を要する事と電波が良い状態で行うことをお勧めします(^_^.)

20160210-marshmallow-1




関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も
  • お得な情報!!今、あの機種の買取がお得 さっそくチェックする!

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る