スタッフブログ

おサイフケータイの初期化の仕方 ~携帯買取のその前に~

2015/04/01
【スタッフブログ】 , 【売る前のポイント】

osaifu

 

モバイルステーションでは携帯電話を買い取る際におサイフケータイにデータが残っていた場合
減額をさせていただく場合がございます。
ですがおサイフケータイのデータは携帯電話を初期化しても基本的に残ったままです。
そこでおサイフケータイの初期化の仕方を今一度おさらいしましょう。

 

★スマートフォンはブロック数が0なら大丈夫★
最新機種ではおサイフケータイが搭載されている機種が増えております。
アプリ起動時に初期設定画面でしたらまったく使用されていないものになりますので問題ありません。
また、登録しておりメニュー画面が出てきた場合でも、アプリの設定からメモリ使用状況を確認し、ブロック数が0になっていたら
使用されておりませんので買取金額に影響はありません。

 

★おサイフケータイは登録時のSIMカードを挿しこめば初期化できる★
基本的におサイフケータイ登録時のSIMカードを挿しこめば初期化を行えます。
フィーチャーフォンのおサイフケータイの初期化方法は各キャリア以下の通りになります。
【docomo】
『MENU』→『おサイフケータイ』(又は『Osaifu-Keitai』)を選択
→『ICオーナー変更』を選択
→『ICオーナー初期化』を選択しICカードを未使用にする。

【au】
『MENU』→『機能設定』を選択
→『プライバシー/制御』を選択
→『リセット』を選択
→『メモリリセット』を選択しFeliCa対応EZアプリを削除する。

【softbank】
『MENU』→『S!アプリ』を選択
→『設定』を選択
→『S!アプリオールリセット』を選択しS!アプリオールリセット行う。

 

★万が一自分で消せなくてもキャリアショップへ持ち込めば削除できる★
もしもカードがない、スマートフォン端末などのため初期化の仕方がわからない場合でも、
対応の機種のキャリアショップに持ち込みいただけましたら初期化を行っていただけます。

 

携帯買取査定のその前に、
是非おサイフケータイの登録確認からいかがでしょうか。

【関連ブログ】

■おサイフケータイ初期化しましたか?~買取準備~

■おサイフケータイの初期化の仕方 ~携帯買取のその前に~

■おサイフケータイの初期化方法~au版の場合~

 

 

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る