スタッフブログ

モバイルステーション福岡店★人とスマホは同じ…??

2015/03/20
【iPhone/iPad】 , 【iPhone】まめ知識 , 【スタッフブログ】

こんにちは。・∀・)ノ゛
モバイルステーション福岡店の木崎でございます!!

福岡はほんとにあたたかくなりました(*^-゚)v

お昼は公園で弁当などもよい季節になりました!!

さて、タイトルを見て…????となった方が多数いらっしゃるかと思いますが

なんと富士通がスマホの放熱が5倍早くなる

「薄型液冷技術」

を開発したそうです!!!

スマホの熱にはたくさんの方が悩まされているかと思います。

電源が切れたり、強制終了したりなど・・・ (´・ω・`)

今現在、携帯電話やタブレット端末に使われるチップの能力が向上するにつれて、
その熱を除去するという問題に多くのメーカーが取り組んでいるみたいです。

とある記事に

「熱を除去しなければ、機器の使用中に、危険なほど過熱された部分が形成され、内部の損傷を引き起こす可能性がある。」

と記載がありました。

つまり、スマホの性能が上がるにつれて、熱も上がっていくということです…

その問題を解決に近づいたのが富士通の薄型液冷技術です!!

同社がつくったのは、コンパクトで薄型の電子機器を対象にした、厚さ1mm未満の微小なヒートパイプだ。
気化熱により低温化させる蒸発器と、熱を放散させる凝縮器のふたつの部分から成り、パイプでつながっている。

と書いてありました。

fujitsu

とても難しい…

どのような原理かというと、
私たち人間の体温調節の方法とほぼ同じ原理だそうです。

私たち人間(哺乳類)は
「汗が蒸発するときに皮膚の表面を冷やして身体の熱を取り除く」
といった方法で体温調節を行ってます。

この方法と同じほぼ同じ方法で放熱を行うみたいなのですが…

詳しいことは書かれていませんでした・・・

しかし、この技術が実現すると熱でのスマホの問題がかなり減るかもしれませんね!!

2017年頃の端末に導入されるみたいです!
待ち遠しいですね!!!

スマホの進化はまだまだ続いていくようです!

僕もこれから進化していきたいです(笑)

それではこの辺で!!
みなさんここまでのご購読ありがとうございました。
それではまた!!

関連記事

キャリア別検索

  • NTT docomo
  • au
  • softbank

IPhone特設コンテンツ

おすすめコンテンツ

  • STAFF BLOG BLOG限定のおトクな情報も

オンライン買取の流れ

  • まずはオンライン査定
  • お申込み
  • 携帯発送
  • 到着・入金

詳しく見る