携帯電話買取査定

【注意】スマホの充電が消耗する動作③【改善】

13.05.10スタッフブログ

◇アプリを「手動アップデート」にする
アプリの多くは「自動アップデート」機能を備えている。
これは、アップデートがあった場合に、Androidマーケットに自動接続してファイルのバージョンアップを勝手にしてくれるという機能。
実際のところいつでも最新状態でアプリを使えるが最新アップデートのチェック、自動ダウンロードとインストールといった動作は充電の消費が著しい。
メニューボタンから「設定」を開いてアプリの自動更新をOFFにすれば手動アップデートになります。

◇GPSをオフにする
位置情報を利用するアプリも数多くあるためGPSをオフにしない限り常時稼動している。
GPSが稼動すると、場所を特定するための通信でバッテリーを多く消耗します。
自分の感覚だとこれは相当電池の節約になる気がします。

◇ウィジェットはできる限り
ウィジェットとはデスクトップにミニアプリを置ける機能ですがこれこそ常時アプリを稼動させることになります。
買ったときからついているウィジェット等は一度見直して不要なものは削除するといいです。
これからますます充電の消耗も抑えたスマートフォンが発売されると思いますが
今のうちから充電を抑えることができると今後ますますスマホが使いやすくなると思います。

 

120117-battery-thumb-499x280

 

この記事を書いた人
pastec

パステックのLINE@を始めました!

友だち追加数

最新情報やお得なキャンペーン、価格やその他のカンタン問い合わせなどが可能ですので、皆さん、ぜひ「お友だち」になってくださいね。LINE公式アカウントページはこちら

月別アーカイブ